2008年8月28日

USJに行って来ました

…って、全然ディズニー関係ないですね。
USJは2度目。
ちなみにユニバーサル・スタジオ・ハリウッドも2度行ってます。
いずれも友人のおつき合いで、ディズニーランドのついでです。
最初の時はアナハイムの滞在4日で4人のうち1人が切れました(笑)。
「もうおとぎの国はいやーーーーーーーーー!!」
という事で、仕方ないなぁ、と映画好きの彼女の御機嫌伺いでハリウッドへ。

いつも思うのですが、ユニバーサルスタジオって営業時間が短いのに
スタジオ・パス、高いですよね〜!
前回も7月に行ったというのに、夕方の6時だか7時で閉園でした。
空港近くのホテルに荷物を放り込んで地下鉄で行って、5時間位しか遊べませんでした。
ディズニーランドならその季節、深夜0時までの営業だというのに。

そんなイヤなイメージだったのですが、さすがに日本では夜9時まででした。
よかった(笑)。
エンターティナーさんが素敵で、不覚にもUSJにくらっと来てしまいました。

投稿者 高雄ながむ : 14:39 | その他

そういえば、失業以来金欠で、最近は
すっかり東京ディズニーリゾートに行っていません。
ディズニーランドなんて、ちょうど3年前、
カリフォルニアの50周年に行って以来、行っていません。
…ディズニーサイト失格です。

USJでは雨でハリウッド・ドリーム・ザ・ライトに乗れなかったのですが、
ついついカリフォルニア・アドベンチャーのカリフォルニア・スクリーミンを思い出しました。
あれは怖かった!
私も友人も、日本人の中でも大きい方ではないので、
カリフォルニア・スクリーミンの身長が足りてないんですね。
ディズニーランドやCAの全てのアトラクションに共通なんですが
日本人の体のサイズでは、ライドの中で動き回ります。
アメリカ人の子供は、大人と一緒に乗っていて怖くないんでしょうかね。

スプラッシュマウンテン、3人乗りの席に1人で乗った時も
後ろにすすーーーーーっ!とスライドしてなかなかに痛かったんですが
カリフォルニア・スクリーミンは1番前の席で、
足が届かず、ずっと立ったままの状態でループしている2人は、なかなかに哀れでした。
セーフティーバーが届かないって怖いですね〜

そしてUSJのずぶ濡れアトラクションといえば、
ウォーター・ワールドのショーですが、
夏のパレード、ウォーターパレードもなかなかに濡れます。
気付かずウェットゾーンに立っていたので、びしょぬれになりました。
これもディズニーCAのグリズリー・リバー・ランを思い出しました。
今まで、ディズニーランドのいろいろなアトラクションや
待ち行列にかけてくれるシャワーで濡れて来ましたが、
GRRは全く容赦無いです。半端ないです。
濡れてもたいてい、カリフォルニアの太陽で小1時間もすれば乾いてしまうのに
GRRの濡れ方は、着衣でプールに飛び込んだも同然なので、全然乾きませんでした。

ホテルまで着替えに帰る程に濡れました。

夏のUSJは容赦無く濡らしにかかるけれど、GRRの足元にも及びません。はい。
…って、全然USJの話ではないですね、これ!

それにしてもつくづく、自分はディズニー者だなぁ、と思うのは
USJに行って、ショップに入ってもそそられるものもなく、テンションも低い所です。
結局、何一つお土産のたぐいは買う事がありませんでした。

ディズニー・シーとか行くと、両手一杯に商品を抱えるので、
ショップの人がカゴ持って追いかけてくるぐらいなんですがね。

Google

投稿者 高雄ながむ : 2008年8月28日 14:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://thelittlemermaid.info/Mad/blog/tt-cgi/mad_tb.cgi/43

コメント

コメントしてください




保存しますか? はいいいえ