2006年2月24日

水槽・2

映画「リトル・マーメイド」の3分の2は海中のシーンのため、
スタッフは水中の雰囲気や動きを学ぶ事から始めました。

投稿者 高雄ながむ : 21:02 | 小ネタ


まずスタジオに水槽が大きな運び込まれ、
アニメーター達はエキゾチックな魚を自由にスケッチしました。
しかし、その水槽には色々な魚が入れられていたために、
共食いが起こり、「ひどかった」と
トリトン王のスーパーバイジングアニメーター、デジャ(デーハ)は語っています。

また、「アリエルのモデル」でも書きましたが、
アリエルのボディモデルとなったシェリイ・リン・ストナーは
3日間の水中パフォーマンスをしました。
うち2日はグレンデールのYMCAのプールで、
残りの時間はウォルト・ ディズニー ・イマジニアリングの水深8フィートの
テストタンクで水の中での体や髪の動きをアニメーター達に研究させました。



お探しの内容は見つかりましたか? なければ再度検索を
Google

投稿者 高雄ながむ : 2006年2月24日 21:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://thelittlemermaid.info/TLMblog2/TLM-cgi/TLM_tb.cgi/50